2014年06月20日

140619-20 4年生社会科見学

4年生は、「くらしとごみ」の学習の一環として、多摩川清掃工場へ社会科見学に行きました。
私たちのくらしの中で出るごみが、どのように処理されていくのかを学びました。
CIMG4991.JPG

清掃工場はただごみを燃やすだけの施設ではありませんでした。
ごみから出た汚れた水を処理する方法を研究する部屋がありました。
P6200133.JPG

ごみを燃やすために、コンピューターで制御していました。
P6200134.JPG

ごみを一時的にためておく「ごみバンカ」と、そこの「ごみクレーン」の巨大さにはみんな大興奮!
P6200140.JPG

CIMG4998.JPG

リサイクルについても学びました。
P6200151.JPG

ごみ処理の熱を活用して発電していることや、屋上で太陽光発電や風力発電をしているなど、毎年1億円を超える発電を行っていることも自分の目で見てきました。
CIMG5001.JPG

質問タイムでは、調べてみたかったことや聞いてみたかったことを余さず聞いて、学習を深めました。
CIMG5006.JPG

7月には、最終処分場である中央防波堤の見学を予定しています。
身近で大切な「ごみ」の問題のこれからを、しっかりと深められるようにサポートしていきます。
posted by kugahara12 at 20:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。